今年は本当に暖かい冬でした。その影響なのかいつもより早く梅が咲いたようで日岡山の梅園はすでに散り初めの状態でした。花びらが舞う梅園で暖かい陽ざしを受けて飲むビールはこれまた格別ですね!やはり花より団子という言葉が私にはピッタリです。
2007.3.4
特に有名な池でもなく、ただのため池なんですが車から見えたその表情が素晴らしかったので写真に納めてみました。この時期には珍しく霧が浮かんでおりどこか幻想的な雰囲気ではないでしょうか。自然は時と場合でその姿を変幻自在に表現してきます。それに気付いて感動するかどうかはその人の感性ですね。
兵庫県赤穂市  2007.5.20
ねこじゃらしを逆光でみるとあのもじゃもじゃ生えた毛がとても美しく光り輝きますよね。このねこじゃらしですが正式にはエノコログサというイネ科の植物とのことで、やはりねこじゃらしとは俗名なのです。でもいきなりこの植物を見て「わっ!エノコログサが綺麗やで」と言われてもピンときませんね。
2007.8.26
秋の空に朝焼けがとても綺麗です。そしてゆったりとした流れをつくる加古川の川面も紅く染まっています。新たな一日が動き出そうとしている気配を感じますね。
2007.9.15
NEW PAGE
G5 Photo Gallery
もみじとは葉先から徐々に赤く染まるものだろうか?こうして赤と橙がグラデーションになっているもみじもまた美しいですね。
高野山 2007.11.8
陽が傾いた公園では紅葉した木々がさらに紅く染まります。秋のもの寂しさを感じますね。
日岡山公園  2007.11.25
桜の木が見事に紅葉して美しい和歌山城を岡口門から眺めてみました。虎伏山に建造される和歌山城は日本三大平山城のひとつで、天守閣は戦災により昭和33年に復元されたものです。しかし岡口門はその戦災を免れており、1621年からの姿を残す建造物で国の重要文化財に指定されています。
2007.11.30