涼を求めて備中へ
伯備線の列車は高梁川に沿って軽快に走ります。開けた窓から勢いよく風が入ってきますよ!最近では窓の開く車両が少なくなって寂しいですね。
岡山県の新見市にある井倉洞はJR伯備線の井倉駅から徒歩数分のところにある鍾乳洞です。ビックリするくらい涼しく、まさに天然クーラーであります。
2007年8月27日
洞内は15℃前後であり快適そのものであります。全長1200mの洞窟探検は汗をかくこともなく夏の暑い盛りにいい按配ですね。
井倉洞のでの食事を辛抱して倉敷まで戻り、駅前のすし屋に入りました。やっぱり「ままかり」がありましたね。寿司で食べるのは初めてですが旨いです。
青春18きっぷで行く旅も家族で行くとなると、こんなところも盛込まないと皆が来なくなりましたね。私の気持ちは「できるだけ遠くに行ってなんぼ」の世界ですから、このテーマパークが組み込まれた時点で終わりです。トホホ!!
鉄道旅行紀 TOP