四日市臨港線
2007.3.10 2007.3.31 2007.8.11 2007.8.25
2007.9.8 2007.10.13 2007.11.2 2007.12.1
2007.12.8 2007.12.27 2008.1.18 2008.3.22
2008.3.29 2008.4.5 2008.7.25 2008.11.22
2008.12.12 2008.12.27 2009.3.11 2009.4.10
2009.8.8 2010.1.30 2010.4.3 2010.11.3
臨港線行脚 2011.8.11
余り興味がなくなってきたのか臨港線行脚も年々行く回数が減ってきた。凸は好きなんだが、愛知の機関車は大半が更新色となっており、そういった点から足が遠のいているのかもしれない。しかし凸も色で好き嫌いを言えない状況が近い将来やってくるだろう。見れるうちに見ておいたほうが賢明なのかもしれない。
吹田から愛知へ転属した1805号機ではありませんか。四日市で撮影するのはこれが初めてになりますね。懐かしい機関車はタンク貨車を牽いて塩浜から四日市に向っており、2両の凸から吐出される淡い煙がとてもイイ感じです。思わず深呼吸をしてこの匂いも楽しんでしまいました。ホンマにアホです。
塩浜臨港線  5282レ
ありゃりゃ!えらい短い編成やないの。まぁ偶然だが縦位置で構えていたのでピッタリとフレームに収まってくれました。夏場の石油需要が少ない時期ではあるが、今まで見てきたなかで一番短い編成です。
塩浜臨港線  5271レ